みんなの声が届く市政、垂水から

4/24(土)10時〜神戸市政カフェ「社会的養護」

高橋ひでのりと市政を考える会では、毎月第4土曜の10時~11時半、
オンラインで神戸市政カフェを開催しています。

神戸市立こども家庭センターの中にある「一時保護所」は、
家庭での虐待や本人の問題行動をきっかけに、
子どもさんが一時的に入所する施設です。

ところが、実際一時保護所を経験した子どもさんによると
「私服の持ち込みが禁止され、2組の衣服の貸し出しがあるだけ」
「ルールを破ると何日も会話禁止や個室に入れられる」
といった人権侵害が起きていることが分かりました。
4月6日に一緒に記者会見をしたところです。

また、家庭以外の場所で子どもを育てる環境を社会的養護といいます。
一時保護された子どもさんの約3分の1は、
養護施設などの社会的養護に養育環境が変わることも知りました。

今回の神戸市政カフェでは、一時保護所については高橋が、
養護施設やその後の生活については過去に経験されたAさんが報告します。

社会的養護においてどうすれば子どもの権利を守ることができるのかについて
情報交換、意見交換をします。
ぜひご参加ください。

【日時】2021年4月24日(土)10:00~11:30
【参加費】無料(垂水区以外の方もご参加いただけます)

【ご注意】
※「神戸市政カフェ」 はZOOM(ズームミーティング)で行います。(ご自分の顔をミーティング参加者に公開するかどうかは自由です)
※通信環境や機材トラブルにより神戸市政カフェにご参加いただけないこと。催しを中止する場合があります。
※他の参加者に迷惑行為を行う方は主催者側で接続を切らせていただく場合があります。

【申込】
4/23(金)12時までに、下記事項に入力いただき、高橋ひでのりと市政を考える会 takahashi.tarumiku★gmail.com (★を@に変えてください) へ送信をお願いします。
==============================
件名:4/24 神戸市政カフェ申込
1【お名前】
(お名前: )
(お名前よみがな:            )
2【お住まい】(市区町村まででけっこうです)
神戸市民の方:神戸市(   )区
神戸市外の方:(   )市町村
3【 年齢 】(   )歳代
4【 神戸市行政についての疑問・質問 】(あれば)
5【 zoom(ズーム)でのオンラインイベントに参加するのは 】
  初めてだ / 初めてではない
==============================

4/23(金)15時までに当会よりオンライン参加のためのzoomアドレスをお送りします。
23日の15時を過ぎてもzoomアドレスが届かない場合は、
大変申し訳ありませんが 070-7489-6715(高橋ひでのりと市政を考える会事務局)までご連絡をお願いします。