みんなの声が届く市政、垂水から

須磨水族園再整備の見直しを求める署名にご協力を!

スマスイの愛称で親しまれている、神戸市立須磨海浜水族園。

神戸市はスマスイを含む須磨海浜公園一帯を再整備・運営する企業を公募し、サンケイビルを代表とする企業グループが優先交渉権者として選ばれました。

ところが、この企業グループの提案には、国際的に批判が高まっているシャチのショーが行われ、入園料の大幅値上げするということが書かれていました。

市民の憩いの場として気軽に行くことができるスマスイが、市民の手の届かない施設へと変貌してしまうことに危機感を覚えた市民が集まり「須磨水族園再整備の見直しを求める署名」をスタートさせました。
高橋ひでのりはこの活動を全力でサポートしています。

11月22日には7031筆を神戸市に提出し、各報道機関で報じられました。

参照:神戸新聞  「入場料高すぎる」民営化する須磨水族園の新料金見直し求め7千人超の署名提出

次は、12月4日(水)に開かれる神戸市議会本会議に合わせて、第2次署名を集めています。(〆切は12月3日)
ぜひご協力をお願いします。

詳しくは 「須磨水族園を考える会」フェイスブックページ
署名のダウンロードができます。